岡山市北区の三田工務店です。リフォーム・増改築・建て替えなど、住まいの事ならお任せ下さい。

シックハウス対策

自然素材が安心な理由

シックハウス症候群の原因とされているホルムアルデヒド及び揮発性有機化合物(VOC等)の発生を、自然素材を使用する事により抑えます。また、健康面での安心感、そして自然素材との調和により癒し感が得られます。

実は、ホルムアルデヒドなどは自然界にも存在します。ただし、それは人体に影響の無い濃度です。しかし、かつての建築業界は、建築の効率を上げられるよう新建材を使用し始め、さらに、新建材に使う接着剤を長持ちさせるため、その中にホルマリンや揮発性有機化合物(VOC等)など、人体に有害な物質を混入するに至りました。

どれだけ家に優しかろうとも、人に優しくない建材は、好ましいものではありません。

弊社では、できるだけ有害な物質の混入されない建材を選択し、同時にそれらを発生させない為の工夫をした、自然素材住宅を創りあげています。

珪藻土の効用

この国の気候は概して冬季には湿度も気温も低く乾燥気味で、逆に夏は湿度も気温も高くカビが生じやすく私達の住まいにおいてもその対策に苦慮しているところです。

近年新築住宅の機密性能と断熱性能が高まり、加えて省エネタイプのエアコンなどの普及と併せて室内の快適さは飛躍的に改善されつつあります。亦他方建築材料(特に内装材)に於いても有害物質を含まない物が求められてきており空間の間取りやデザイン性と設備機能の充実に止まらず室内の空気浄化や水の質まで容易に確保することが出来るようになりました。

珪藻土はよく知られるように調湿効果やホルムアルデヒドなど有害物質を吸着し、分解するといわれており塗り壁で表情を工夫したり、珪藻土含有のクロスや既存クロスの上に直に吹き付ける工法など比較的安価で扱いやすい仕上げ材です。

白州土の効用

シラス土は我が火山国の北海道から東北、南九州一帯に分布する火山噴出物で多孔質の軽石(ガラス粒子状)のいわゆるセラミックであり、其の特徴は
  • 耐火性に優れることは勿論のこと多孔質故に通気性に優れ断熱・保温性を高められます。
  • 消臭性・調湿性に優れイオン交換体としてマイナスイオンを安定的に生成するといわれております。
  • 無機質であるため安定した素材として塗り壁などに適しております。
珪藻土同様塗り壁や、吹き付け、ビニルクロスを剥がさずに直に塗り上げる工法も可能です。
亦、断熱性に優れることから外壁や土間などにも適っているといえます。

自然塗料

  • 植物から採取するカシューは漆に似た質感の仕上がりとなり、半透明や不透明なものもあり色彩的にも 豊富です。
  • 密ロウやよく知られるOSMO(ひまわり油からとれる)などは木の通気性という特性を生かしながら木目の 美しさや質感、香りなどを楽しむに適した塗料ですし、
  • 柿渋は古来より防腐、防虫効果があることから普及していましたが今日では稀少価値となりました。その他顔料ですがベンガラなども馴染みのものがあります。

その他内装材

一般的に木造(在来工法)住宅の場合構造材から内装仕上げ材まで広く自然素材が用いられており近年では製造メーカー各社とも安全基準を遵守して有害物質の混入しないよう配慮されておりますので体質的に特に過敏な反応の恐れのないお宅であれば今日的にはむしろ素材の選択肢を狭めずコストパフォーマンスの上からも比較上安価で多彩な材料を楽しむことの方を私はお薦めしております。

が、それでも少し心配といわれる方に・・・
  • 床材のフローリングは合板を用いない無垢製品やコルク板なども自然素材ですし、
  • 従来からのガンピやコウゾ、三ツ股などでの和紙クロスで時間経過によるわびを楽しむのも、
  • 竹やい草など自然素材のクロス・・・茶の本工房のアイウオールは熊本産のい草のみにこだわった製品で畳のもつ特徴をそのまま壁面で機能させることができます。
  • その他よく知られる漆喰なども原料は消石灰と繋ぎをはたすスサ(植物繊維)を混合させた物ですが最近では色彩や仕上げ方法も多く用いられるようになりました。
これら自然素材の物は性質上静電気が起こり難くいことから汚れ難い亦廃棄処分の上からも地球に優しいと云えます。

木が香る「塗料」

木の通気性という特長を生かしながら
  木材を守る「塗料」


木材の質感、香り、を生かすことも考えた塗料を使用しています。もちろんシックハウス対策など、健康を配慮した室内汚染にも対応しています。
木が香る「塗料」
空間創造パートナー「三田工務店」
〒700-0075 岡山県岡山市矢坂本町13-1
TEL:086-214-6153/FAX:086-214-6154
営業時間:8:00〜18:00/定休日:日曜日

お問合せはこちら